初詣の参拝者が日本一多い明治神宮

旅行

初詣の参拝者が日本一多い明治神宮
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
decencia(ディセンシア)つつむ トライアルセット

初詣では例年日本一の参拝者数を誇っています
正式な表記は「宮」の「呂」の中間の線が入らない「明治神宫」となります

境内はそのほとんどが全国青年団の勤労奉仕により造苑整備されました
杜の木々は全国よりの献木を植樹したものです

本殿を中心に厄除・七五三などを祈願を行う神楽殿があり、厳かな神楽舞を奉納できます

明治時代の宮廷文化を偲ぶ御祭神ゆかりの御物を陳列する宝物殿

御祭神の大御心を通じて健全なる日本精神を育成する武道場至誠館などがあります


東京の中心地にあることもあり外国人の参拝者も多くみられます

原宿駅から来ると日本一大きい大鳥居があります

南参道と北参道の出合い口のところに大鳥居(第二鳥居)があります
高さが12メートル、幅が17.1メートル、柱の太さが直径1.2メートル、重さが13トンもあり、木造の明神鳥居としては日本一の大きさを誇っています

今ある大鳥居は二代目なのです

大きな神社では参道に日本酒が奉納されていますが
明治神宮ではワインも奉納されています
これも特徴的で他には見かけません

「和魂洋才」を旨とし、我が国の伝統の心を守りつつ、西洋の優れた文物を取り入れた明治時代
明治天皇は断髪、洋装をはじめ衣食住の様々な分野において西洋文化を積極的に取り入れられました

食文化においても洋食を召し上がりになり、西洋酒としては特に葡萄酒をお好みになられました

ここに奉供されております葡萄酒樽は、フランス共和国ブルゴーニュ地方より献納されたものです

拝殿左手前にある2本のご神木「夫婦楠」(めおとくす)は
夫婦円満・家内安全・恋愛成就を象徴する御神木で
2本の樹木が寄り添って一つになっています
とてもご利益がありそうです
お前百までわしゃ九十九まで
共に白髪の生えるまで
これが叶ったら最高に幸せですね

また明治神宮のおみくじは
一般神社で出している普通のありふれたおみくじではなく
ご祭神にもっともゆかりの深い御歌で
大御心(おおみこころ)と題して社頭にて授与しています
じっくりと読み込んで心に深く留めおきます
お持ち帰りが基本です


東京の中心地にありながら、広い森に囲まれた神域で

現在も伝統を重んじて祭事が執り行われています

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ